ヒデちゃんのよかばい日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オール電化等概算

先日メール問い合わせがありました。オール電化等の概算ですが皆さんのこれからの参考になればと思います。 ①電気温水器(セミオート460L)メーカーによっていろいろありますが,460Lセミオートでしたら本体価格19~25万円 +工事費5~10万円 ―――――――――――― 概算工事費合計 24~35万円現在ガス もしくは灯油ボイラー使用であれば別途電気工事が必要になります。電気の容量が不足の場合は電気工事代(容変工事申請費共)で10万円くらい必要です。 ②IHクッキングヒーターオール電化を検討される主婦の方にとって、一番関心が高いのはやはり「IHクッキングヒーター」です。お手入れが、火力調節の簡単さなど、お料理が苦手な方でもどんどんお料理したくなるような機能が豊富です。最近は、どんな鍋にも対応しているオールメタルタイプも出ています。 IHクッキングヒーター本体価格 15~35万円(ビルトインタイプの場合)+ 工事費5~10万円 ―――――――――――― 概算工事費合計 20~45万円 ③エコキュート大気の熱を圧縮してその熱で水を沸かすために、消費した電力の約3倍もの熱エネルギーが得られる「エコキュート」。省エネ性に優れており、その日使うお湯の大半を、あらかじめ電気代の安い深夜に沸かしておくことが、一般的な給湯器に比べてランニングコストが約15~25%程度になる、とても経済的な設備の一つです。エコキュート本体 45~80万円+ 工事費 10~15万円 ―――――――――――― 概算工事費合計 55~95万円 エコキュートは国庫の補助があります。 次回の申込は12月1日からです。 お問い合わせは 有限会社 タナカ総建  
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tanakasouken.blog59.fc2.com/tb.php/30-9be74f13
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。