ヒデちゃんのよかばい日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トンマッコルへようこそ見てきました

トンマッコルとは、「子どものように純粋な村」という意味の架空の村名。
main.jpg

1950年代朝鮮戦争の真っ只中がこの舞台です
人民軍・国軍・連合軍 それぞれ敵対する彼らと、
戦争とは無縁の村(トンマッコル)その村人たちとの物語です。
0b41e3ee2c0d5b7eadd264ade5cc37bd.jpg

ここに墜落したP-47D米戦闘機一機。
墜落した戦闘機の中には連合軍兵士スミス(スティーブテシュラー)がいた。
トンマッコルに住んでいるヨイル(カン・ヘジョン)はこの様子を目撃して、
それを村へ伝えに行く途中、
specialcontents_02_03.jpg
人民軍のリ・スファ(チョン・ジェヨン)3人と出会い、彼らをトンマッコルにつれてきた。
まさにその時自軍の兵役を離脱して道に迷っていた国軍ピョ・ヒョンチョル(シン・ハギュ)とムン・サンサンの2人もトンマッコルの村長の家まで訪ねてくるようになり、国軍、人民軍、連合軍が村に集まるようになって緊張感は極度に高まる。
命をかけて銃を突きつけ合う両軍。
トンマッコルとは決して似合わない国軍、人民軍、連合軍
銃を見たこともないトンマッコルの人々の前で手榴弾、銃、鉄砲など。
特殊装備などは何の力にも成らないほど不思議な品物にすぎなかった。
しかし戦争の緊張はトンマッコルまで襲い掛かってきた。
トンマッゴルに墜落した米軍機が敵軍によって
爆撃されたと見誤った国軍が、
村を集中爆撃することにしたもの。
位置確認…!
現在座標…デルタホテル4045。
この事実を知った国軍、人民軍、連合軍は韓国戦争史上類をみない連合共同作戦を開始することになりました。
この3人は命を懸けてトンマッコルを守ろうとした?
intro_photo02.jpg

この先は映画館で見てください。
感動とメルヘンチックな物語です。
それともうひとつ大きなカギがいのししの登場かもしれません。
南北が今も、休戦中の朝鮮半島が、
平和で南北統一する日が来るように願います。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tanakasouken.blog59.fc2.com/tb.php/42-e387e627
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。